お子さんに中学受験をさせようと思ったら、多くの方はどの塾に通わせようか考えますよね。お子さんの将来が左右されるかもしれない塾選びですから、いろいろと迷うことも多いでしょう。ここでは、大きく集団塾と個別指導塾に分けて特徴やメリット・デメリットを説明します。親子共に納得して通える塾を見つけるための参考になればと思います。

集団塾に向いているのはどんな子?

負けず嫌いの子どもが向いている

子どもを塾に通わせたいと考えているけど、集団塾か個別指導塾のどちらを通わせようか悩んでいる親御さんが多いのではないでしょうか。集団塾に向いている子とはどのような子かというと、一言でいうと負けず嫌いの子どもです。集団塾は成績によってクラス分けをすることが多いので、一緒に学んでいる子達をライバルだと思って、危機感を感じながら勉強に打ち込むことができる子が向いているといえます。中学受験や高校受験が目的で通っているのであれば、そんなにライバル意識を持つ必要はありませんが、そうでない場合はただ塾に通っていても面白くないと感じ、通塾を辞めてしまう場合もあるので、ライバル意識が強い負けず嫌いの子どもが集団塾に向いています。

塾を優先にすることができる

集団塾は基本的に決められた授業時間で勉強を進めていくことになります。したがって習い事や部活などが忙しく、決められた時間に通うことが難しい場合は向いていないかもしれません。授業を欠席した場合は振替授業などもありますが、それも決められた曜日なので振替授業にも参加できないと、それ以降の授業内容をしっかりと把握できなくなってしまう恐れがあります。したがって集団塾に向いている子とは、習い事や部活がそんなに忙しくなく、塾を優先することができる子です。 他にも集団塾では大勢の生徒と一緒に学ぶことになるので、わからないことがあったらすぐに質問できるような積極性も必要になります。わからないのに質問できないでいると、授業を理解できなくなってしまう恐れがあるので注意が必要です。

個別指導塾

個別指導塾のメリット

個別指導塾は、学校のように集団ではなくマンツーマンで学べます。マンツーマンということで集団授業よりも料金は高くなりますが、それに見合った多くのメリットがあります。最大のメリットとも言えるのが、自分…

Read more

個別指導塾のデメリット

集団指導の塾は多数の生徒に対して一人の先生が指導するスタイルです。それに比べて個別指導は1対1となり、先生は一人の生徒に付きっきりで指導を行います。ですので、当然のことですが、一人の先生が担当する…

Read more

個別指導塾に向いているのはどんな子?

勉強するときには、ライバルがいることでより学力を高めるきっかけになるでしょう。ところが、勉強するときにライバルがいない方がより高い学力を維持できる人もいます。前者の場合は集団学習塾に行けば結果を出…

Read more

学習塾の選び方について

学習塾には、一般入試の受験対策向けの進学塾、受験対策と学校の勉強のフォローを行う総合塾、学校のフォロー向けの補習塾の三つに分けらます。勉強の目的にあったタイプを選ぶことができます。