集団塾のメリット

ライバルと競争できる

学習塾の中には集団塾と個別塾の2種類があります。このうち、集団塾に通うメリットの一つは、ライバルと競争をすることができる点です。集団塾の場合、通常はいくつかのクラスに分かれているでしょう。学校とは異なり、学力別に分けていくわけです。当然一つのクラスの中には、自分と同じ学校の生徒もいればほかの学校に通っている生徒もいます。同じ学校の生徒だとライバル関係になれない場合でも、ほかの学校から来た生徒と同じ教室で授業を受ければ、それだけでモチベーションが上がる可能性が高いです。これにより、今までよりも高い成績をとることができる可能性があります。また、クラスの中で順位が出ることも成績をアップするきっかけの一つになります。

レベルにあった授業を受けることができる

集団塾のもう一つのメリットは、クラスごとに分かれているため自分のレベルに合わせた授業を受けることができる点です。同じように、集団で勉強をする学校の場合は、一つのクラスの中に学力の低い生徒と学力の高い生徒がいます。この時、学校の先生は学力の高い生徒を中心に指導するのではなく、学力の低い生徒を中心に勉強を教えることになります。そうすると、偏差値の高い学校を目指しているような生徒は、学力を伸ばすきっかけが少なくなるでしょう。この点学習塾の場合には、レベルに合わせた授業を受けることができるため、今までわからなかった内容が学習塾の授業をきっかけにしてわかることが多いです。結果的に、目標の成績をとることができるか、希望の学校に合格しやすくなります。